FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な想い 

旅先での一枚
IMG_4434.jpg

。。まだ、帰りたくなかった。

縁側で揺れるカーテンを思い出す。

しばらく人の多いところには行きたくないな~
なんて。


東京は便利だけれど
将来的には自然が多い場所で生活したいな。



Rousegardenのはるかちゃんと
大槻香奈ちゃん・Calmloop中村さんの二人展を観に行きました。
逢うのは3月以来。
IMG_3655.jpg
バスに乗って展示先のエカイエまで。
面白いことの連続で、笑っているわたしとはーちゃん。
楽しかったり 面白かったりして笑ってるときの 人の顔が凄くすき

夏の思い出がまた増えたね。

話をして、共感してくれる人が居るって大事だなと感じました。


穏やかな気持ちで迎えた柔らかな朝
大切な人達の顔を想い浮かべる。

昔、あぁわたしこのまま死ぬんだ
という出来事があって、幸い助かり今も元気に過ごしていますが
その時、死んだら後悔すると思った事が
「この先好きな音楽や新しい音楽が聴けなくなる」
という事でした。
それだけ音楽が好きで、同時に、
それ以外何もなくて 何も大事に出来ていなかったのかなと
今になって考えたりもします。

けれど今は、音楽以外にも大切な人達や思いがたくさん だから
今死んでしまうとなったら未練があるなって。
勿論、後悔しないような人生を送りたいと思って生きていますが、、!

だから今回のように、遠くに住んでいて中々逢える機会がない場合など
その機会が来たら逢いにいきたいって思うし
勿論、身近な人達も逢えるだけで嬉しい。


そんな事を考えながら、きょうはレコーディングへ向かいました。
ex-obscureのNobaraちゃんの作品に参加します。
obscureや彼女の評判は以前から周りの方々から聞いていて
ライブは一度も拝見する事なく終わったけれど
HPや曲を聴いて、素敵だなぁとずっと思っていました。

一緒に何かやりたいな・・と思いきってコンタクトを取ってみたところ、
なんと、ちょうどハープ弾ける人を探していたらしく
メールでやりとりし、スタジオで合わせ、レコーディング、
という具合にスムーズに進んだのです。

お話したり、他の曲を聞かせてもらったりして
やはり彼女の感性や世界観が大好きだなって再確認して
とても純粋な気持ちで弾くことが出来ました。
Nobaraちゃん自身もまっすぐではっきりしていて
音楽に対する気持ちも似ているし 凄くわたしの好きなタイプの子です。
(ちなみに、、
よく勘違いされるので書きますが
わたしは声とか喋り方からか、おっとりしていると思われがちですが
気が強いし中身はサバサバしています)


ひそか想っていたアーティストさんの作品に携われて嬉しいのに
Nobaraちゃんはわたし以上にっていうくらい
感謝の気持ちを表してくれていて。。。

しかも、お礼にと可愛い小物入れをプレゼントしてくれました。
IMG_7533.jpg
猫ちゃんに翼が生えてるの。
見る度に、レコーディングのときの気持ちを思い出して頑張れそうだよ。
ありがとう*

レコーディング後は一緒にお好み焼き屋さんへ行きました。
お通し(?)が出てきたり、食後にエスプレッソのサービスがあったりと
下町にあるような、昔ながらのお好み焼き屋さんしか知らないわたしには衝撃的だったけれど
良いお店でした◎


作品のリリースは今冬を予定しているそうです。
詳細がわかったら、このブログでもお知らせしますね。


音楽に関しては、ほんとうにやりたい事だけをやろうと思った。
そうでないと逆に人を傷つけるし
自分自身にも嘘をつく事になる。

気持ちや思い入れって大事だなとか
今回のレコーディングで学んだ事がたくさんありました。


きょうの事もすぐ過去になり 過去はとても綺麗に見える。
綺麗な過去に負けないよう
これから先の未来も輝かしくあるように。

窓をあけ 心地よい夏の終わりの夜風
Innocense Missionを聴きながら。
スポンサーサイト

青い813 

IMG_1348.jpg
今年も青い813~青月泰山・青誕祭~
garimpeiroのメンバーとしてのステージです。

来てくれた皆様、有難うございました。
ハープの音がよく聞えたとか、感動したとか
あと、衣装を褒めてくださったり
嬉しい感想が聞けました。

今回、個人的に目標のようなものがあって
それは去年のgarimpeiro初ライブ、8月13日から悩んでいた事だったり
ここ数ヶ月で出来た課題であったり。
今の自分を越えてその先に進む為に必要な事でした。

それを最後の曲「証」の途中で達成出来たと感じ
それから曲が終わるまで泣いてしまいそうなのを
必死で堪えて演奏しました。
ライブ中にこんな感情が生まれたのもはじめてで
そんな気持ちになれたのは
客席の皆さんのおかげでもあるなと思います。
とても思い出深い日となりました。


わたしはこの日を境にきっと変わっていくのだと思います。
人前で演奏するにあたって
厳しい事を言われたり、自信をなくしたり、
ライブ前日に凄く暗い気持ちで過ごした時もありましたが
自分に負けないで乗り越えたその先には、こんなに幸せな気持ちが待っていました。
この環境や、ライブが出来る場がある事にも感謝しています。


だから、音楽の事に関しては、なるべくネガティブな事を書かないようにしてきました。
わたしが憧れ、尊敬してきた方々がそうであったように。


まだまだ成長が必要だけれど
一年前の自分とは全然違うと実感しています。



ハープをはじめた理由があって
果たしたい事もある。

その過程で 綺麗なメロディーを探し、奏で、それを届ける。
もっと、表現したい。
そんな気持ちで溢れています。


*「証」でヴァイオリンのさちさんと共演出来た事も
とても嬉しかったです☆
またご一緒出来たらいいな、と思います。

そして泰山さん、お誕生日おめでとうございます♪
これからもそのテロリストキャラ?でいてください(笑)
出会いたい系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。