スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬指の標本 

IMG_2322.jpg


フランスを舞台に映画化されていた事を知らず。
DVDで観ました。

標本に浮かぶキノコ
火傷を負った少女の赤い傘
バスルームに描かれた蝶
309号室のピアノの音


原作の世界を壊すことなく、忠実に再現されていて
小説を読みながら浮かんでいた情景がそこにありました。
それでいて独自の色も合さっていて。

思わず自分の薬指を眺めてしまいます。


邦画バージョンがあっても面白そうだと思いました。


もし 標本を依頼するなら
と、この映画を観た方は考えたりするのでしょうか?

わたしだったら そこに心を閉じ込めたい。
囚われている心と決別して。
消えてしまいそうな程の、微かな光に手を伸ばして
それすらも諦めてしまいそうな毎日から抜け出し
誰にも邪魔される事なく、いちばん綺麗な状態のままの心で。
スポンサーサイト
出会いたい系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。