スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

love 

愛しの猫様

IMG_3859.jpg

いい顔します

IMG_2519.jpg

相棒は「マメ」という名のぬいぐるみ
しかしたまにこうしてお尻で踏んでいます。。

IMG_2577.jpg

アップで

IMG_0555.jpg



モモちゃんも中々やります

得意げに

IMG_7173.jpg

モデル立ち

IMG_6709.jpg

ミンクは14歳、モモは9歳になりました。
ミンクは昨年から気になる症状がいくつかあり
診断の結果病気が見つかりました。
今診て頂いている動物病院は従来の西洋医学の他、自然療法も行っていて、
手術する事も可能だけれどなるべくストレスや負担をかけずに治療をしていきたいので
副作用が少ない薬・身体に負担のない治療法を選びました。

今まで一つの動物病院にしか行った事がなく、そこで不信感を抱いたので
以前から気になっていた現在の病院にお世話になる事になりましたが
同じ病院でもこんなに違うのかと、驚きました。

食事も、安全性を考えて一般のペットフードからオーガニックフードに切り替えました。
オーガニックフードが100%安全、という保障もありませんが
毎日添加物がたくさん入ったインスタント食品やジャンクフードを与えている、
と考えると少しでも安全な物を食べさせてあげられればと思い。

今までチャレンジしたナチュラルフードや手作り食は食べてくれませんでしたが
今回のものは2匹とも凄い勢いで食べてくれています。
根気よくその猫の好みに合うものを探せばあるんだと、とても嬉しくなりました。


私自身も今年になって身体の色々な所が不調で
それは腰にも現れ(椎間板)、医師から楽器の演奏も控えるようにと言われました。
身体の調子が良くないと心まで弱ってしまいそうでしたが

わたしが猫を守ってあげなくてはいけないのにわたしまで元気をなくしていてはいけない、
という思いもあり、今は安静にしながらも無理しない程度に出来る事をしています。

飼い主の状態がペットに影響する事もあるそうです。
波動や電子場(電磁波)の影響のお話も動物病院から聞き
不思議な話ですが実際それが身体に良い影響・悪い影響を与えているので
改善出来る所は改善し、猫もわたしもより良い生活を送っていきたいなと思っています。

スポンサーサイト
出会いたい系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。